矯正治療の流れの解説

ホーム>矯正治療の流れ

矯正治療の流れ

医院情報の関連キーワード
矯正治療成人矯正小児矯正矯正装置治療費歯が動く仕組み差し歯との違い矯正治療の質問集

治療の流れ


初診からメンテナンスまで

治療の流れ

精密調査(約30分)
より詳しい情報を知るための検査として、診断に必要な歯の型、顔や口の中の写真、レントゲン写真、その他の診断用資料の検査を行います。


治療計画の説明(30分~60分)
治療計画の詳細、治療費などについて説明いたします。

装置装着(60分~120分)
一般的に初めの数回は装置を取り付けるため、少なくとも60分~120分ほどのお時間をお取りしています。

歯磨き指導口腔内掃除(約30分)
口腔衛生について説明をいたします。 (矯正装置装着後も歯磨き指導を定期的に行います。)

治療開始(1年~3年)
治療の内容により異なりますが、その後の調節は、ほとんどが30~50分程度となります。
通常は5~6週間に1回のペ-スで通院が必要となります。定期観察の場合は、2~6ヶ月に一回通院していただきます。

ホワイトニング(1ヶ月)
矯正歯科治療後の素敵な笑顔をめざして希望の方に歯のホワイトニングをいたします。(矯正患者様は無料です。)

治療終了後のメンテナンス〔保定〕 (2年)
装置が取れた後の歯は、何もしなければ少しずつ動いてしまいます。動かした歯を支える骨や歯周組織が安定するまで、保定装置を装着します。通院は2~6ヶ月に1回となります。

医院情報の関連キーワード
矯正治療成人矯正小児矯正矯正装置治療費歯が動く仕組み差し歯との違い矯正治療の質問集

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional